ADVALY SYSTEM

ADVALYの人材採用について、よくいただくご質問とそれに対する回答をまとめました。

残業時間はどのくらいですか?

各プロジェクトの状況にもよりますが、大体平均で月10~20時間程度です。18時でサクッと帰る人ももちろんいます。
ただし、製品の納期前やトラブルシュートなどで残業時間が増えることもありますので、「オレは絶対残業しない、帰る」という方にはちょっと合わないかもしれません。
もちろん、18時ですべての作業をしっかり終わらせられる能力のある方は大歓迎です!!

転勤はありますか?

全業務を札幌本社(札幌市中央区)に集約していますので、現在のところ、転勤はありません。

リモートワーク(テレワーク)は可能ですか?

社員個人の事情を加味し、リモートワークを選択いただくことも可能です。
オフィスへの出社を基本しながらも、家庭の事情で週1日だけリモートワークするという形を取っている社員もいます。
ただし、ハードウェアを扱う社業のため、機材の調整などで出社を指示する場合がありますので、「まったく出社したくない」という選択肢は難しいです。また、リモートワークは原則として社員の自宅等での実施を想定しており、ノマド生活を目指している方にはご希望に沿えないかもしれません。

入社にあたって必要なスキルをおしえてください。

職種や採用ポストによって多少異なりますが、エンジニア採用の場合は、コンピュータアーキテクチャの基本的な知識があり、かつマイコン、Linux、ネットワークに関する知識・スキルをお持ちの方を歓迎します。また、フィールドでの設置作業などを行う場合があるので、作業に支障のない体力と、運転免許があるとステキです。
なお、エンジニア職だけでなく全職種において、Windows、Microsoft Word/Excelなどの基本ビジネスソフトウェアを使いこなせるスキルと、社内外との意思疎通に必要となるメールやチャット等でのコミュニケーション能力は必須です。特に、コロナ禍により、Web面談やメール・チャットでの連絡の機会が各段に増加していることもあり、伝えるべきことを簡潔にまとめて即時に送信対応できる力、相手の意図を把握し意見の相違点を的確に洗い出す力など、オンラインでのコミュニケーション能力の必要性が高まっています。

服務時のドレスコードはありますか?

お客様への訪問・面談時などを除き、服装は原則自由です。ただし、業務上邪魔になる装飾や過度に華美なもの、周囲に不快感を与えるものは避けるなど、社会人として節度ある範囲を守っていただくことが条件です。

社内はにぎやかですか? 静かですか?

執務室は比較的静かで落ち着いた雰囲気です。
客先との連絡はメールがほとんどなので電話応対も少なめですし、業態も開発業務を主体としているため、皆、基本的に毎日集中モードです。
「とにかく毎日お祭り騒ぎしたい」「いつも誰かと喋っていないと死んじゃう!!」というタイプの人には、もしかしたらちょっと合わないかもしれません。
もちろん、必要なときは気軽に声を掛け合いますし、仕事のアイデアを出し合ったり業界の新しいガジェットのネタを話してみたりなど、社員同士のコミュニケーションはいろいろなところで折にふれて行われていますので、ご心配なく! 噂話や自慢話などで時間を浪費する人がほとんどいない環境なので、しっかり集中して自分の仕事に取り組みたい人にとっては、理想的な職場だと思います。

希望する職種に就けますか?

配属先は、本人の希望と能力を加味して決定します。
ご希望される職種に就いていただけるようにできるだけ配慮はしますが、入社時期やプロジェクトのタイミング、その職種に求められるスキルと本人のスキルが合致しない場合などには、当初ご希望された以外の業務に従事していただく場合もあります。

1つのプロジェクトの開発期間はどのくらいの長さですか?

開発期間は、プロジェクトの内容によります。1カ月程度の短期のものから、1年程度のものまでさまざまです。
お客様のPoCをお手伝いする場合などで、1週間程度でなんらかの成果を出さなければならないこともありますし、また逆に、製品の改版などにより1つのプロジェクトが発展しながら数年単位で続いていく長期プロジェクトもあります。
少人数で複数のプロジェクトをハンドリングしているので、1つのプロジェクトだけに長期間没頭するということはあまり多くはありません。お客様の状況などに応じて、複数の案件の優先度付けができる判断力、および自己管理能力を身に着けることが求められます。

製品の製造はどこで行っていますか?

PoCや小ロット製造品などは、社内で実装・試験を行い、出荷します。
量産向けの中規模以上のロットでの製造は、社外パートナーの工場に製造委託している場合が多いです。部品調達や製造工場の調整(スケジュールその他のコントロール)は社内で行いますので、製造・品質管理などの経験者にもご活躍いただける場が数多くあります。

コロナウィルス感染防止対策として、どんなことをしていますか?

2020年春より、主に以下の対策を行っています。

・原則として外部の方とのお打ち合わせはWeb会議を優先とし、出張を控える
・一時的に時差出勤を導入(出退勤時の3密防止)
・緊急事態宣言下における在宅勤務の推奨
・執務時はマスク着用を必須
・手洗い励行、入室時は手指のアルコール消毒を推奨
・執務時の換気